片づけのコツは「モノの厳選」と「使いやすい収納場所」

香川県で片付けサポートをしています、高松市 在住の片付けアドバイザー「三谷正美」です。

皆さまは今までに、片付け、断捨離、整理収納・・などの本や雑誌を一度や二度、いやそれ以上?買ったことがあるのではないでしょうか。
本と同じように綺麗に片付けたくて、始めてはみたものの、上手くいかないと諦めてしまったり、一旦、片付けはしたもののリバウンドを繰り返し嘆いている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、嘆かなくてもいいのです。
そもそも、本や雑誌のように「出来なくて当たり前」だからです(*^^*)

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき雑誌 

雑誌で扱っているモノと自分が所有しているモノは違いますし、部屋の間取りや収納の形やカラーテイストも違うからです。

私も、過去に雑誌のような美しい部屋にしたいと、片付けを一気に始めたことがありました。収納グッズを一気に揃えて、逆に部屋にモノがゴチャゴチャ。
既に収納グッズはあるのに、また買ってしまって、モノが溢れ収拾が付かずに意気消沈、、、。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき収納かご 

それでも部屋の収納グッズをどうやって使い切ろうかと・・・、頭を悩ませながらも無理やり使った記憶があります(@_@)

大切なことは収納する入れ物ではなく、まずは「自分にとって大切で必要なモノを厳選すること」なのです。
入れ物を買うこと自体ナンセンスです。
理想の美しい部屋にしていく「片付けのコツ」は片付けのステップを確実に進める必要があります。そして、最初から美しい部屋にあまり拘りすぎないことです。


”片付けのコツ”は「モノの厳選」と「使いやすさを第一」に収納場所を考えることなのです。常にそれを意識していると、いつの間にか家に占める物の量が減ってきて必要なモノだけで暮らせるようになっていきます。美しい部屋にするための「空間」が次第に実現できるようになるのです。

そのためには、日頃から自分が美しいと思う、その部屋のテイストに合わせた「色や形などの、持ち物を考えながら購入するクセ」を身につけていくと、最終的には無駄なく理想の美しい部屋に整っていきます。

買物にいって、その日の気分で思わず買ってしまったり、知り合いから何でもモノを頂いていると、テイストが整わないばかりか、モノも増えて美しい部屋作りは難しくなります。
普段から意識して自分が理想とする「美しい部屋のテイスト」に少しずつ揃えて行きましょう。

モノを買いたくなった時にはまずは考えてください。「これは自分が理想とする部屋のテイストに合っているの?」と、自分に問いかけてくださいね。

今は持ち物のテイストがバラバラで、理想とするイメージも直ぐには湧かない方もいらっしゃると思います。まずは、今あるモノを俯瞰して「テイスト分け」をすることから始めましょう。

沢山モノがある方はそれだけで挫折を感じるかもしれませんね。そんなときは、三谷正美にサポートをご依頼くだされば嬉しいです。

まずは、ご相談くださいね♡
気持ちもルンルン♪ 片付けを効率よく進めるお手伝いをさせて頂きます。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬきリビングルーム 

# 整理収納のコツ

0
お名前
電話番号
メール
訪問先
サービス
備考