本音を口に出してみる!!片づかないのはコミュニケーション不足です。

香川県で片付けサポートをしています、高松市 在住の片付けアドバイザー「三谷正美」です。

ルル  ルン ルン ルン♪
ルル  ルン ルン ルン♪
ルル ルン ルン ルン ルン
ルーン♪

最近、頭の中でメロディーがぐるぐる回っています(#^.^#)
私が小さいころ見ていたアニメの「花の子ルンルン」のフレーズです。「ルンルン♪」て、凄く、響きがいいと思いませんか(^^)

私は「片付けは自分を大切にする大切な習慣」だからこそ、毎日、楽しく ルンルン♪な気持ちで続けて欲しいと思っています♡

さてさて、今日のテーマは「本音を口に出してみる!!片づかないのはコミュニケーション不足です。」

先日、お客様からコメントを頂きました。いつもありがとうございます♪

「三谷さんはスッキリ片付いたお家で生活されているんですね。羨ましいです。私は家族と生活をしているので、スッキリ片付いた自分好みの お家にすることは難しいです、、、。」
そうですか・・。そう思うかもしれませんでね(#^.^#)

でも、家族といるから・・・と、諦めなくても大丈夫です♪

家族がいると、家族の人数分モノがありますし、家族といっても全く価値観も違いますし、使いたいモノのテイストも違います。自分好みのお家にするのは難しいと諦めモードになるかもしれません。でも、大丈夫なのです ♪

これからお話することを行って頂けると、必ず風通しのいいスッキリしたお家になっていきます。安心してくださいね。

ではまず、自分好みのスッキリ片付いたお家にするために一番大切な事を申し上げますね。それはですね、家族との「コミュニケーション」なんです。
家族と言っても、個々の「価値観」や「趣味嗜好」が違いますから、コミュニケーションがとても大切になるのです。

自分一人で「片付けしたい!スッキリしたい!キレイな家にしたい!」と思って片付けをしようとしても、家族間のコミュニケーションが希薄になっていると、家の片付けも進みにくいです。
「自分勝手にモノを捨てないでよ・・」「今は片付けどころではないの、忙しいから今度にして・・」などと、喧嘩が始まったりします(-_-;)

そうですよね・・。家族個々の今置かれている状況は違いますからね。自分の部屋以外の家族の共有部分の片付けをする場合は、まずは、家族全員が今思っていることを素直に話す家族会議をお勧めします。

会議と言ったら重く感じますかね(#^.^#) 食事の時に 話題にして、話し合ってもいいと思います。それぞれが思っていることや、自分はどうしたいのかを本音で話す んです。

自分の本音を言葉にして表現することが大事です。片付けられないと悩んでいる方に多いのが、「自分一人でどうにかしようとしている」て、ことです。そもそも、家族に相談せず一人で悩んでいます。

当然、一人で悩んでいることを他の家族は知る由もないのです。家族だからといって、何も言わなくても分かると思ったら大間違いなんですよね(*^^*)

まずは本音を抑え込まず口に出すことをしてみましょう。そして、本音を出すこと自体が自分で自分を大切にしている行為です。だから、本音を伝えられると自己肯定感も上がります。

ただ1つ、家族とのコミュニケーションで注意して欲しいことがあります。それは、意見を批判したり家族の意見をひとつにまとめようと したりしないでください。人の意見は、それぞれ違っていて当然です。正しいか正しくないかではないからです。

それを一つにまとめようとすると無理が生じて、家族の中で発言力が強い人の意見が通ります。結果的に子どもや、その他家族は自分の意見や考え方が尊重されないと感じて心が離れていきます。

自分や家族が幸せに過ごすために「なぜ、片付けをしようと思っているのか」「何を大事にしたいと思っているのか」、「どんな環境にお家を整えたいのか」など、率直な気持ちを話してください。こうして本音で話し合えるようになると家族が望む未来に意識が向くようになります。

「こうなりたい」という未来のイメージを出し合うと、具体的な未来像が共有でき、そのためには今どうしたらいいのか、何が必要なのかが分かってきて行動に移せるようになるんです。

自分の本音を大切にしていると、自分が「大切にできるもの」「大切にできないもの」が、わかってきます。本音を出すことがコミュニケーションのきっかけになります。

例えば、絵を見るのが好きな奥様であれば、お気に入りの絵を飾ってみてもいいですよね。家族の誰かが気づいて「この絵いいね」て言ってくれるかも。

美術館へ行きたかったのを、もし我慢をしていたのなら話しの流れで「週末は美術館に行ってくるね」と言えたりします。美術館から帰ってきた奥様はごきげんなので食事のメニューも豪華になりますね、、、。

家族から「美術館どうだった?」「とっても素敵な絵があってね・・・」と自然とコミュニケーションが増えますね。言いづらかったことも、お願いできるようになったりします。

散らかっていた家はやがて、自分や家族の本音が表現された風通しのいい神様に好かれる「居心地いいお家」に変わっていきます。

あっまた、聞こえました、、。「でもね、、、」の言葉が。
「コミュニケーションが大切なのは当然わかっているの、、、。でもね、自分からは話かけづらいの。」

そう思っている、あなたも大丈夫です。自分からは話しかけなくてもいいんです。
まずは自分の居場所をルンルンお片付づけをするだけで、家族があなたに興味を持ち出します。

そうなったら本音を口に出してみてください。ルンルンな気持ちでね♡
そうしてういると不思議と家族のコミュニケーションが増えていきます。

ルンルンお片付けをする自信がないと思ったあなた・・・。ご安心くださいね。そんな、ちょっぴりシャイなあなたには私がついています。私がサポートをいたしますから、お気軽にご相談くださいね。
まずは、ご連絡をくださいね。お待ちしています♪

# 整理収納のコツ

0
お名前
電話番号
メール
訪問先
サービス
備考