勿体ないことをしていませんか?消費期限が過ぎた乾物・・

香川県で片付けサポートをしています、高松市在住の片づけアドバイザー「三谷正美」です。

皆さま、いきなりですが乾物や調味料など、気がついたら消費期限がとっくに過ぎていた、、、ってこと、経験ないですか?

私は数年前までは、「気づくのが遅かった、、、」と、泣く泣く処分することがよくありました。

数年前に一斉に片付けをした時も、乾物などが沢山見つかりました(#^.^#)
小豆、切り干し大根、お茶類、他にも諸々・・・
消費期限が過ぎている物が見つかりました。

↓↓片付けが苦手だった頃の私。こんなにも消費期限切れのものがありました。

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき消費期限切れ 

何故か使用途中のものには開封部を洗濯バサミで止めていました。直ぐに挟めて便利!!という発想ですね(#^.^#)
見た目は美しくないですが。。。

その他にも高野豆腐とか干ししいたけとか、気が付けば、「あら~ 消費期限、過ぎてる、、、。」(#^.^#)

当時は、少々消費期限が過ぎていても食べれるでしょう・・・と、ご想像通り、まず色を見て臭いをかいでカビ臭くないかな・・・
うん?
変な臭い?
うーん 大丈夫?・・・
まあ大丈夫でしょうーーーと、自己責任で食べたこともあります(#^.^#)
でも殆どを泣く泣く処分しました(#^.^#)

特にビンで保管していたものは、いつの物か分からない状態になっていました。(消費期限を明記すると良いのかもしれませんが、私はその工程すら面倒でした。)

香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき消費期限切れ 

何故、消費期限が過ぎた物が沢山溜まっていくのか、自分の行動を振り返ってみたのです。そして、原因が分かりました。

その原因の一つは、自分がストックしているものが、どんな商品で、どれだけあるのか、「直ぐに把握できるように保管できていなかった」のです。

自分がストックしているものを「把握していない」「分からない」から、無くなったら困ると「不安」になっていたのです。
そして、取りあえず買っておこうと買っては、同じようなもをだぶって買っていたのです。

スーパーで買いもtの 陳列 香川 さぬき 片付け アドバイザー断捨離 整理収納 かたづけ

別に買っておいても消費するから、少々余分にあっても大丈夫・・・と思っていました。しかし、結局は消費期限が過ぎて、捨てることになり勿体ないことをしていたのです。

■勿体ないことをしない為には次のことが大切です。
「モノの分類分け」
「置き場の確定」
「見える化」
です。

■私が勿体な事をしていた時の状況をお見せします。
⇓⇓ビフォー

正美の片付け before 香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき

・乾物の置き場が決まっていない。
・食器入れの引出しにチョコッとワカメや天ぷら粉が入っていました。
この時はモノの分類分け、置き場の所在地も決まっていませんでした。
そして、「取りあえず買ったもの」を「取りあえずの場所」に置いていました。

⇓⇓アフター:今はこのようになっています♪

正美のストック 香川県 高松市 三谷正美 断捨離 かたづけ 整理収納 さぬき

在庫品は一目瞭然パット見て「何が、どれだけあるのか把握できる状態」にしています。(直ぐに買いに行けないお気に入りは2個はストックしています。)

結局、物が多いとこのように並べることもできませんよね。今は料理をする前にこの引出しを確認します。買物に行くときも、ここを覗いてからいくようにしています。

そもそも、「見える化しているので見た目で記憶」できています。この見える化によって無駄な買い物が減りました。消費期限の過ぎた乾物なども発生しなくなりました。

そして、ここを覗くとなぜか安心します。把握できるから安心できます!!


ストックしているものを見える化することで、無いかもしれない不安、無くなるかもしれない不安がなくなりました。

■不安が溜め込みサイクルに繋がります
・在庫がないと不安だから買っておく
・無かったかもしれないから買っておこう
・安いから取りあえず買っておこう
・取りあえずのモノが増え、何がどこにあるか分からず不安になる

【溜め込みサイクル⇒負のサイクル】
・沢山あり過ぎて頭が混乱してモヤモヤ、イライラ
・消費期限の把握ができなくてモヤモヤ、イライラ
・物が多くて必要なモノが直ぐに探せなくてモヤモヤ、イライラ

・結局、探す時間がなくて、取りあえず買ってしまう
・取りあえず買って、取りあえずの扱いをして、このモノの存在を忘れていく

・消費期限が過ぎて捨てることになり、商品代金を捨てている。お金が勿体ない。

「探す時間」、「取りあえず買ったモノのお金」、「モノをぞんざいに扱う心」が、自分を負のサイクルへ向かわせているのです。

でも大丈夫!「見える化」すると安心できて、この負のスパイラルから解放されます。

皆さまも、スッキリ、整理整頓、モノを見える化して、この負のスパイラルから早く抜け出しませんか?

一人で片付けをしようとしても、どうしていいのか分からない方が大勢いらっしゃいます。
そんな時はひとりで悩まず、まずは、わたくし三谷正美まで何でもご相談くださいね。

お客様のお悩みによって個々のサポート方法も変わってきます。お客様のお悩み、ご要望に寄り添ったオーダーメイドの片付けを一緒にさせて頂きますので
お気軽にご相談くださいね。ご連絡をお待ちしています♪

# キッチンの片付け# 整理収納のコツ

0
お名前
電話番号
メール
訪問先
サービス
備考