実家の片付け、生前整理でモノを捨てることに注力しないで!!

【実家の片付け、生前整理でモノを捨てることに注力しないで!!】

香川県で片付けサポートをしています、高松市 在住の片付けアドバイザー「三谷正美」です。

あなたは、親と生前整理の片付けの進め方について、しっかりコミュニケーションをとっていますか?

頭ごなしに親に対して「大量にあるモノ、いい加減に捨ててよ!」と、捨てることを急がせていませんか?

モノには沢山の想い出が刻まれています。いきなり捨てて!と言われたら悲しむと思います。いや・・喧嘩になります。

親が年をとってくると、「子供たちに迷惑をかけたくない!」と、「家の中を片づけなくては・・」「不用品は自分で処分しなくては・・」と考え始めます。

一方で子供も「生前、親が元気なうちに片付けて欲しい」と思っています。

しかし、現実には、なかなかはかどりません。
それは、なぜだと思いますか・・・。

生前であれば親は、まだその家で暮らしています。大量にモノがあっても暮らすうえで困っていないから、捨てずに置いてあるのです。
「暮らしにくいから処分したい」「今のうちから自分で処分したい」と思って片付けるのならいいのですが「処分しなくてはいけない・・」と思っているうちは片付けは、はかどりません。

むしろ実家の片付けで大切なことは、親が何を大事にしているのか、何を残したいと考えているのか、その判断基準を親子で共有しておくことが大切です。昔の話を聞きながモノにまつわる親の想いを理解することが大切です。

親には親の価値観、判断基準があるわけで、子供にモノを捨てることを押し付けられると反発して喧嘩になることもあるのです。
そうなると、生前整理の段階で挫折し、実家が片づかず、大量のモノが放置されたまま空き家になるかもしれません。

これからは捨てることに注力しないで、親とコミュニケーションをとって、親の価値観を理解しておくと、実家の片付けは格段とスムーズに運びます。そして、空き家で放置されることも少なくなると思います。

実家の親と一緒に片付けしたくても、離れていて、出来ない方もいらっしゃると思います。

中々時間がなくて、実家の片付けを手伝いたいけど、出来なくて気になっている方もいると思います。

そんな時は私、三谷正美へご連絡ください。あなたの代わりに、ご両親の溜め込んだ大量のモノの片付けをサポートさせて頂きます。そして、一日でも早く、安心安全な環境を作って居心地よく生活をして頂きましょう。

まずは、ルンルン正美へご連絡くださいね♪

# 実家の片付け

0
お名前
電話番号
メール
訪問先
サービス
備考